管理人プロフィール | TAM Music Factory

管理人プロフィール

 管理者(HN) 多夢(TAM)
「tam」でも「多夢」だけでも構いません。読み方は「たむ」です。
昔飼っていた柴犬の名前からつけました。
 性 別
 音楽歴 4歳からエレクトーンを始め、6歳で初のオリジナル曲を作成。その後、ヤマハジュニアオリジナルコンサート(JOC)で活動(ヤマハエレクトーングレード5級)
14歳でエレクトーンをやめたものの、音楽を作る楽しさに楽しさに目覚め、16歳からDTMを始める。
その後、アルバイトではあるものの、ソフトウェア会社で市販ソフト等の音楽担当として活動を開始。途中、HN:多夢(TAM)としてもネット上で活動を開始し、TAM Music Factoryを開設。
のち、本業としては音楽制作から離れる道を選び、現在は、一歩引いて、ホームページでの素材提供をマイペースで行っています。


賞歴:インターネットミュージックコンテスト(光栄)入賞/J-スカイホームページコンテスト グルーブサウンド賞/ジェット・イン「creative station」着メロ部門 優秀賞,特別賞/mctpモバイルコンテンツコンテスト 着メロ部門 最優秀賞
音楽担当 ▼音楽担当歴
1994年,メロディーリコーダー(東京書籍)[FM-TOWNS,Win](Data)
1996年,ExtremePower(プロファイア)[PlayStation](ALL Music)
ExtremePower
1997年,某ゲーム(某社)[PlayStation,SEGA SATURN](Arrange)
2000年,レインガルド(カプコン/宝島)[Windows](ALL Music)
Raynegard
2002年,戦国の鼓動(MORITON)[Windows](ALL Music)
2007年,黄龍の大地(MORITON)[Windows](ALL Music)
携帯電話用ゲーム…多数(ALL Music)
現在は・・・ほとんど音楽のお仕事はしておりません。
 好きな食べ物 ざるそば,お寿司,茶碗蒸し,豚肉の生姜焼き,温泉卵,クッピーラムネ,ソーダガム・・・などなど。甘い物OKです(^^
 苦手な食べ物 基本的にはなし。猫舌のせいか「超熱いもの」「超辛いもの」は苦手です。
 好きなこと みんなで1つのものを作りあげること
 嫌いなこと フォークやスプーンが歯にあたること
 趣味 作曲,HP作成,ドライブ,記録をつけること
 嗜好品 コーヒー
酒:下戸です←これは辛い…。たばこ:吸いません。一息入れたいとき、口が寂しい時、曲を作るときはもっぱらコーヒーを飲みながら。
音楽作成環境の紹介
2010年からDAW(Digital Audio Workstation)導入し、パソコンで音楽制作が完結するようになりました。そのため、ミキサー・ハードウェア音源類をほとんど使わなくなっています。2018年1月版です。
キーボード YAMAHA MOTIF7

Roland A-300Pro

 ソフトウェア 【DAW】

SONAR Platinum(現在使用中)

Cubase 9.5 Pro (2017年冬導入。2018年に移行予定)


【マスタリング】
Sound it! 8.0 Premium

Sound Forge Pro 11

iZotope Ozone 8 Standard(2018年導入)

 ソフトウェア
音源
ついつい衝動買いしてしまうタイプで、数だけは多いです。使いこなしていません(断言)。

Native Instruments KOMPLETE 11 Ultimate (有名なマルチ音源)

IK MULTIMEDIA Sample Tank 3 (マルチ音源)

VIR2 VI ONE (安価なマルチ音源)

Spectrasonics Omnisphere (シンセ音源)

Spectrasonics Stylus RMX (ドラムフレーズ音源)

Spectrasonics Trilian(ベース音源)

VIR2 Q – FOR THE BIG SCREEN (シネマティック音源)

VIR2 ELECTRI6ITY (ギター音源)

Best Service SHEVANNAI (女性声:エルフ音源)


ERA MEDIEVAL LEGENDS (シネマティック音源)
KOTO NATION (琴音源)
Ivory II (ピアノ音源)
Impact Soundworks SHREDDAGE 2(ギター音源)

 

サウンドインターフェイス Roland QUAD-CAPUTER

音楽制作には必須のASIO対応。安心の国内メーカー。
スピーカー EDIROL MA15

コンピュータで音楽を作るには、端子の配置などが便利なので使用。
 ヘッドフォン SONY MDR-CD900ST

原音のイメージをそのまま再現すると言われ、多くのレコーディングスタジオで使用される定番どころです。

Photo : Music System (2012.1:古い写真です)

トップページへ