使用料について | TAM Music Factory

使用料について

 ロイヤリティフリー(商用の場合)について

■使用料をお支払い頂く必要がある場合をご確認ください
「商用利用」かつ、当サイトの素材利用規程に定める「著作権表示」「報告」が困難な場合
のみです。


■使用料をお支払い頂くメリット
TAM Music Factoryの素材利用規程で定める規程項目のうち、
『著作権表示』および『素材利用に関する報告』を免除してご利用できるようになります。
また、期間・回数は無制限です。
企業・団体あるいは個人名でその権利を認める形となります。

※著作権を譲渡するものではございません。


■使用料はどのように決まりますか?いくらですか?
素材の長さで、大きく3段階に分類しております。
【効果音(フレーズ以外)】 ・ 【効果音(フレーズ)】 ・ 【音楽】

基本1曲・1個ずつの契約となりますが、同じ楽曲の違うバージョンまで適用されます

例:「桜舞風」の使用料をお支払い。「桜舞風」のMIDI、MP3、着メロ全てに適用。
今後、例えばオルゴールバージョンが公開されても、その曲まで適用。

(2017年10月1日より料金改定いたします)

【料金表】(全て税込。1素材あたり)
種類 料金
効果音使用料(フレーズ効果音以外に掲載) 300円
効果音使用料(フレーズ効果音に掲載) 600円
音楽使用料(音楽素材ページに掲載) 1,200円
※ライセンス書発行手数料(合計金額500円以上) 無料
※ライセンス書発行手数料(合計金額500円未満 100円
※※ライセンス書を郵送希望の場合の手数料(郵送費込) 200円

※合計金額が500円未満の場合は発行手数料100円を頂きますのでご注意下さい

※イメージ別セット割引もございます(単価20%OFF)
詳しくは、お気軽に【専用お問い合わせフォーム】よりお問い合わせ下さい。

【高音質版の音楽素材ご提供について】

現在、事務作業低減のため、ライセンス発行の外部委託を始めており、一部素材については、高音質版にてライセンスの発行をしております。
音探(https://www.ongakusozai.com/)様よりライセンスをご取得できます。(下記バナークリックで、TAM Music Factoryが提供した素材のみ表示されます)
音探(ontan)


■お手続き・契約はどのように行われますか?

まずはお見積もりからスタートします。
料金確認を除くと、以下のような流れになります。
※音探様からライセンスを取得される場合は、以下お手続きは不要です。

【お手続きの流れ】
手順 手続き・連絡
【専用お問い合わせフォーム】より、ご利用予定の素材等をご連絡ください。お見積もり・以降のお手続きについてメールでご返答いたします。
*ご返答はsub.tam-music.jpのドメインのアドレスから送信いたします。迷惑メールフォルダに入っていないかご確認ください。
お見積もり内容をご確認ください。
ロイヤリティフリー著作物使用許諾に関する規約をご確認下さい。
こちらをご覧下さい【PDF】
ご契約に進まれる場合、メール返信にて、以下の内容を送信ください。
規約を承諾した旨
・権利を有する予定の企業団体・個人名 および その代表住所
料金をお支払い下さい。
*銀行振込。手数料のご負担をお願いします。
*領収書はお振込の用紙をご利用ください。
 5 1~3日程度でメール添付にて、以下PDFファイルをお送りします。
『納品明細書』
『ロイヤリティフリー著作物使用許諾書』
*郵送をご希望される方は別途手数料をお支払い頂きます。
*許諾書は複製を管理人も管理いたします。

特定商取引法に基づく表記
(※内容はCD販売用です。ライセンス書類は複製を管理人が管理させて頂きます)

トップページへ